加賀市文化会館

サイトマップ

過去のイベント紹介コーナー

第10回 ロビーコンサート 『Jazz in Kaga vol.2』

2015年6月28日(日)、当会館ロビーにて第10回ロビーコンサートが開催されました。

今回は『Jazz in Kaga vol.2』と題し、Swing Easyさんのご協力のもと、北陸を代表するジャズ・プレーヤーの方々をお招きし、演奏をご披露いただきました。
毎年当会館が主催を務めるこのイベントも今回で10回目となり、また改装工事後、加賀市文化会館 カモナホールになって初となるロビーコンサートとなりました。
今回も加賀市文化会館友の会 会員の皆様を始めとする多くの方々にご来場いただきました。
当イベントは1ドリンクチケット制となっており、ステージ横では当会館喫茶部によるコーヒーの販売が行われた他、来場者の皆様にドリンクが振る舞われました。

――――――――――――――――――――――――

開演前のロビーの様子です

今回のコンサートを楽しみにされた多くの来場者の方々で賑わいました♪

先ずは、興津“エリザベス”和美さん(Organ)、加賀円将さん(bass)のお二人による
オルガンの流れるような美しいメロディと響き豊かなベースの音が心地よい曲
Like a Sandglass ~ライク・ア・サンドグラス~』に始まりました♪

Moment’s Notice ~モメンツ・ノーティス~』では
伊藤昇さん(drums)が加わり、一気にリズミカルに♪

更にボーカルの濱明子さんが加わり、
ナット・キング・コールの大ヒット曲として知られる明るいナンバー『Love ~ラヴ~
美しいメロディが印象的な『Another Star ~アナザー・スター~
CMなどでお馴染みの曲『Over the Rainbow ~オーバー・ザ・レインボー~
で素敵な歌声を披露してくださいました♪

曲の合間では興津“エリザベス”和美さんを中心として加賀出身者ならではの地元トークで盛り上がるなど、メンバーの皆さんそれぞれが楽しいMCで会場を盛り上げてくださいました♪

Song for Bilbao ~ソング・フォー・ビルバオ~』からはJhonさん(trumpet)が加わり、パワフルなハイトーンの音色で会場を圧倒♪
続いて『Georgia ~ジョージア(わが心のジョージア)~』ではロビー全体を包み込むような優しい音色を聴かせてくださいました♪

It could happen to you ~イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー~
あなたにも、起こるかもしれない“という意味の曲では今回のメンバー全員が揃い、爽やかな演奏を、
Nature Boy ~ネイチャー・ボーイ~』では物憂げなメロディラインが美しい曲を披露してくださいました♪

あっという間に迎えたプログラム最後の曲、『It don’t mean a thing ~イット・ドント・ミーン・ア・シング(スウィングしなけりゃ意味がない)~』では楽曲に合わせて曲中からリズムをとる拍手が会場全体から聞こえました♪

『スウィングしなけりゃ~』終了後も会場からは終了を惜しみアンコールを求める拍手が鳴り、メンバーの皆さんはアンコールリクエストに応えて、最後まで魅力たっぷりな演奏を披露してくださいました♪
初夏の夜にピッタリの素敵なコンサートに、観客の皆さんも大満足のご様子でした♪

------------------------

次回ロビーコンサートは来たる2015年9月5日(土)、PM6:30より

当会館ロビーにおきまして、

“南米アンデスの民族音楽『フォルクローレ』”

のコンサートを予定しております♪

お問合せ

加賀市文化会館(カモナホール)☎0761-77-2811

ページの先頭に戻る