加賀市文化会館

サイトマップ

過去のイベント紹介コーナー

第12回 ロビーコンサート 『Jazz in Kaga vol.3』

2015年12月19日(土)、当会館ロビーにて
第12回ロビーコンサート 『Jazz in Kaga vol.3』が開催されました。

Swing Easyさんのご協力のもと、各方面にてご活躍中のジャズ・ミュージシャンの方々をお招きし、演奏をご披露いただきました。

当会館が主催を務めるこのイベントも今回で12回目となり、今回も加賀市文化会館友の会 会員の皆様を始めとする多くの方々にご来場いただきました♪
当イベントは1ドリンクチケット制となっており、ステージ横では当会館喫茶部によるコーヒーの販売が行われた他、来場者の皆様にソフトドリンクが振る舞われました。一段と冬らしくなってきたこともあって、温かいドリンクが人気を博した様子でした♪

――――――――――――――――――――――――

コンサートを楽しみにされた多くの来場者の方々で賑わいました♪

ファースト・ステージ、1曲目に演奏されたのはクリスマス・ソングの定番、1934年発売のアメリカン・ポップス「Winter Wonderland

今回は”孤独・一人ぼっちのクリスマス”をイメージした、冬らしさを感じさせるような小川賢人さんの素敵なピアノソロで聴かせてくださいました♪

2曲目よりベース奏者の山本進一さん、そしてドラム奏者の伊藤昇さんが加わりピアノ・トリオとして、ジャズ史上最高のサックス奏者のひとり、ソニー・ロリンズの代表曲「Doxy」を、楽曲や楽器の魅力をたっぷり引き出すような演奏をご披露頂きました♪

3曲目の「You don’t know what love is」では包容力のある大人っぽいメロディを、そして4曲目となるバド・パウエルが脳疾患や精神障害、麻薬やアルコール中毒に立ち向かいながら、愛娘のシリア・パウエルにささげた作品「Celia~シリア~」ではアップテンポで迫力ある演奏を聴かせてくださいました♪

5曲目よりゲストボーカルのJuriさんが加わり、「Rudolph,the red-nosed reindeer ~赤鼻のトナカイ~」そしてナット・キング・コールの歌でおなじみ「LOVE~ラヴ~」の二曲をご披露いただきました♪
明るく素敵な歌声と演奏に会場もとても盛り上がりました♪

――――――――――――――――――――――――
セカンド・ステージよりトランペット奏者のJhonさんが加わりました♪
最初に演奏されたのはジャズのスタンダード・ナンバーで、フランク・シナトラやグレン・ミラー、日本では山下達郎さんもカバーしている楽曲「Smoke gets in your eyes ~煙が目にしみる~」では、素敵な音色のハーモニーに観客の皆さんも聴き入っておられるご様子でした♪
続いて演奏されたクリスマス・ソングとしてお馴染み「White Christmas ~ホワイト・クリスマス~」は冬らしい曲調の雰囲気とアレンジの雰囲気がとてもマッチした素敵な演奏でした♪

9曲目に披露されたデューク・エリントン作曲の楽曲「In a Mellow Tone ~イン・ナ・メロウ・トーン」は、ハイトーンで華やかなトランペット、流れるような美しいピアノ、ダイナミックなドラム、そして心地よく会場に響き渡るベースと、それぞれの楽器の華やかさたっぷりの演奏がとても素敵でした♪

ここで再びボーカルのJuriさんが加わり、アニメ『キテレツ大百科』のオープニングテーマでお馴染み「Hajimete no Chuu ~はじめてのチュウ~」を、魅力たっぷりなジャズ・アレンジでご披露いただきました♪お茶目な曲のユーモアとジャズ・アレンジの魅力が会場をより一層温かい雰囲気に♪

プログラム上最後には、アニメ『ルパン三世』のテーマソングとして有名な大野雄二作曲の楽曲、「THEME FROM LUPIN third ~ルパン三世のテーマ~」が演奏されました♪

この曲では今まで素敵なボーカルを披露してくださっていたJuriさんがフルートを披露してくださいました♪ルパン一味の持つお茶目さとカッコよさをそのまま表したかのような素敵な演奏に、会場も大変盛り上がりました♪

プログラム演目の終了後も観客の方々からはアンコールの拍手が鳴り、メンバーの方々によって素敵なアンコールが演奏され、会場からは惜しみない拍手が送られました♪

クリスマス前の冬の夜の雰囲気にぴったりの素敵なジャズ・コンサートとなりました♪

――――――――――――――――――――――――

次回は2016年2月頃落語のイベントを予定しておりますが、詳細が決定次第各媒体にてお知らせ致します♪

お問合せ

加賀市文化会館(カモナホール)☎0761-77-2811

ページの先頭に戻る